老人ホームにご両親が入所している場合の面会する時に事前に知っておくとよい5つの事。

ごきげんようさん。介護ブロガーのもりです。

もり

このブログは、専門的になり過ぎず幅広い知識や教養を得て、さまざまな問題を解決・ヒントとして活用していくブログです。

老人ホームに入所されているご両親の面会は楽しみのひとつですよね。

他の家族は面会時に、どうしている?

と思ったことはありませんか?

面会前に知っておくとスムーズにできるちょっとしたコツをお教えします。

施設やスタッフなどに聞きたいけどなかなか聞けないと思います。

施設側や介護スタッフもご家族への言いたいことなども正直あります。

介護の経験を10年以上している、このブログの主が今回は

老人ホームにご両親が入所している場合の面会する時に事前に知っておくとよい5つの事。

として、事前に面会する前に知っておくことを説明します。

老人ホームに入所中のご両親。面会する時に事前に知っておくとよい5つの事。

面会時に気になること5つのことは以下の通りです。

  1. 面会は月に何回でもいいの?
  2. 面会時間は?
  3. ご両親への食べ物の差し入れは?
  4. 施設や他入所者さんへの差し入れは?
  5. 施設や介護スタッフへの不満は?

介護経験10年以上の僕の経験から面会時に気になることを細かくカンタンに説明していきます。

老人ホームへの面会は月に何回でもいいの?

父や母が入所している場合は、月に何回でも言っていいの?

毎日でもOK!!制限はありません。

頻回に面会すれば施設・介護スタッフとのコミュニケーションが図れます。

気にすることなく面会しても問題なしです。

友人や知人など付き合いの多かったのですが、面会は大丈夫?

基本は面会可能ですが、施設によっては制限やセキュリティー上の問題で家族以外は事前確認などの必要な場合があります。

外部の人間が施設に侵入し入所利用者さんを殺害した事件ありました。

施設側では、ご家族の顔までは判断できますが、親戚や知人友人ともなると把握できないこともあります。

世間ではセキュリティー問題にもなりましたので、セキュリティー強化を進めている施設もあります。

いきなり知人や友人が面会に行くと電話しても個人情報で答えてもらえないこともあります。

例えば、ご家族から施設へ

「今日、父の友人の〇〇さんがそちらに面会に行きたいと言っていますが大丈夫ですか?」

と連絡してもらえると、施設側や入所されているご両親にもも安心して面会ができスムーズにできます。

面会できない時
  • 施設内感染で入れない。(ノロウイルスやインフルエンザ)
  • 入所者さんが体調を崩して面会できない。(身内のみ)
  • ご家族さん自身が体調を崩している時。

もり

よくあるのが、入浴している時間に面会に来られて結構待ってもらったことが多々あります。面会前に施設に連絡しておくと入浴等も調整してもらえますので、ご両親にも負担はかかりません。

施設・介護スタッフの指示に従い、マスク着用や手指消毒を玄関入り口で行うようにしましょう。

老人ホームへの面会時間は?

基本は9時から18時くらいが多いです。

排泄ケア(パット交換やトイレ介助)や入浴時間と重なると面会できないこともありますので、施設のスケジュールを理解することも大事になります。

入所契約などの時に、パンフレットや施設のスケジュールの記載されているものを手にすれば、面会に待つ必要はなくなるでしょう。

事前に施設へ面会の連絡を取ることをオススメします。

老人ホームでご両親への食べ物の持ち込み

食べ物や飲み物を食べさせてあげたいけどどうしたらいいの?

面会時に食べるのはいいです。その後は介護スタッフと相談してください。

面会時の食べ物や飲み物の持ち込みについては、基本どこの施設でも問題はありません。

しかし、食べ残したものなどはご家族の方で持ち帰ってもらうのがマナーです。

なぜ持ち帰ってもらうのかというと、面会後に介護スタッフが差し入れを持っていることを知らずに部屋に戻り寝ながら食べて窒息してなくなることもあり得ます。

その他にも、部屋に持ち食べるのを忘れて、腐った状態で食べてしまって体調を崩して入院ということもありました。

食中毒などを起こして、施設の食品衛生で停止になってしまう恐れもありますので気をつけましょう。

もり

残り物をご両親が食べたそうにしていたりしたら、施設や介護スタッフに声を掛けて預けると良いでしょう。

老人ホームへの差し入れ

 

老人ホームにお世話になっているので、職員さんにも差し入れを届けたいがどしたら良いか?

基本的には、お断りしています。

お世話になっているので「どうしてもお礼がしたい」というのはわかります。

ですが介護スタッフはお仕事として介護にあたっています。

もしお礼がしたいのであれば、介護スタッフに「ねぎらいの言葉」を掛けるだけでもいいでしょう。

お礼をしなかったらケチ臭いと思わないでください!!

「いつも良くしてもらってありがとうございます」

「大変でしょうが、ウチのおじいちゃん(おばあちゃん)お願いします」

と介護スタッフに声をかけるだけでヤル気は変わりますので安心してください。

もり

事業所や施設によって考え方が違う場合もあります。ですが断られるケースが多いので面会前に電話で確認するのも良いでしょう。

差し入れして断られた場合に持ち帰ってもいいように生菓子日持ちの持たない食べ物は控えるようにしましょう。

また金銭や高価なモノなどもやめておきましょう。周囲から誤解や不快感を招くこともあります。トラブルの元となりますのでやめましょう。

他の入所者さんへの差し入れは?

基本お断りしているところが多い

他の入所者さんに対しては、体調を崩す可能性があるために、他入所者さんへの差し入れは控えるように心掛けましょう。

体調を崩す可能性
  • 持病:糖尿病腎臓病などで制限されている方が体調を崩して悪化することもあります。
  • 健康状態:噛んだり飲み込んだりすること(咀嚼や嚥下)ができずに窒息する恐れもあるため。
  • 放置:認知症の方などは押入れなどに入れたままになりカビや腐っているものを食べてしまい体調を崩す。

上記の体調を崩す可能性は、面会者の方々が勝手にしてしまうと、施設側の問題や責任になってしまいトラブルになる恐れもあるため、マナーとして覚えておきましょう。

老人ホームの施設や介護スタッフへの不満

ご家族が老人ホームの施設や介護スタッフへの不満があったとしても、なかなか言い出せないこともあります。

苦情を言うことによって施設や介護スタッフがいいように思わずに

適切な介護をしてもらえないのだろうか?

と思い本音を言えないご家族もあると思います。

ご両親が適切な介護と生活を維持するために、ご家族が我慢をする必要はありません。

ご家族の想いや改善して欲しいことなどは、遠慮なく伝えてください。

施設に話す場合は
  • 施設長(管理者)
  • ケアマネージャー(介護支援専門員)
  • 生活相談員
  • 施設経営者や担当窓口

しっかりと施設側に伝えて、ご家族やご両親が安心して過ごせるように想いや改善を伝えてください。

言いづらい。解決できない場合
  • 市区町村役所の苦情相談窓口
  • 市区町村役所の介護保険課
  • 市区町村役所の高齢福祉課
  • 市区町村役所で解決できない場合は、国民健康保険団体連合会(国保連)

施設側へ想いや改善がなされなかった場合は、施設の変更も検討しておいた方が良いですね。

思うこと

今回は、ご家族が面会に困らないこと・施設や介護スタッフにも配慮を想定した記事でした。

  1. 面会は月に何回でもいいの?
  2. 面会時間は?
  3. ご両親への食べ物の差し入れは?
  4. 施設や他入所者さんへの差し入れは?
  5. 施設や介護スタッフへの不満は?

上記の5つを、施設や介護スタッフが拒否や渋るように感じた場合には、他施設への検討も視野に入れた方が良いでしょう。

きっちりと面倒を見てくれる施設であることを、自らの目で確かめて置くことも必要です。

入所されたご両親が安心して過ごされる訳ですし、粗末に扱われては心配が増えるだけです。

ぜひ活用して、安心して過ごせるように心がけて下さい。

最後まで読んでいただき有難うございました。

高齢者の独特のニオイ|老人臭・介護臭の悩み対策。来客者は臭いと言えないから注意です!! 老人ホーム初利用するときの準備品は何を用意したらいいの?介護士や看護師に重宝されるモノを紹介。

クリクラからニオイやインフルエンザ対策にも適した噴霧器が無料お試し1週間!!使ってみた感想と口コミ評判紹介。 老人ホーム探しはプロに任せっきり?意外に簡単で条件の合った老人ホームが効率よく見つける方法。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyrighted Image